menu

活動報告

全国と繋がろう!〜第1章〜

2024年5月9日 活動報告

4月27日、全国ネットワークチームの二回目の企画「全国と繋がろう!〜第1章〜」が開催されました!

対面&zoomのハイブリッド形式で行われ、ユニセフ協定地域組織の皆様や、ユニキャンメンバーの皆さんが参加してくださいました!

(zoom参加者)




【企画内容① Google chatを使ってみよう!】

Google chatというアプリを使用しながら、全ネのアイコンを決定したのち、日本ユニセフ協会・企業チームの方より、企業によるユニセフへの支援の必要性やこれまでの支援の例などをご講和いただきました。

(対面&zoom参加者が一緒にGoogle chatのレクチャーを受けている様子)






【企画内容② 全国ネットワーク・アイコン決定!】

本イベントにて参加者のみなさまと話し合い、全ネアイコンが決まりました👏

(全ネのアイコン)

全6作品の中から、参加者の投票で選ばれたこのアイコンは、今後シール化なども視野に入れ、全ネの活動で使用します!!
アイコンを考えてくださった方がデザインに込めた想いを下に載せますので、ぜひ読んでみてください😆

【アイコンに込めた想い】
私たちが活動していく上で何を大切にすべきかと考えた時、
 まずは、確かな知識を持つことだと思いました。私達学生は、「学に生きる」という名の通り、知識を目一杯吸収していかなければならないと思います
 次に「思いやりを持つこと」。ボランティアをする時、思いやりの心は一番大切で、その活動にどんな目的があろうとも、抜けてはいけないものです。
 三つ目は、学生ならではの「ひらめき」です。知識は活用しなければ意味がないと思います。柔軟な思考と新たな視点で、様々な問題解決へのアイデアを出していきたいです。
 そして最後に、その3つを持って実際に「行動」に移すこと。考えるだけ・発案するだけで終わりではなく、自分の脳と、身体を動かして行動していくことが重要です。
これら四つの要素を「パズル」に詰め込むことで、「パズルを解く=(問題・課題を)解決する、ピースが組み合わさる=繋がり」を意識しました。

アイコン作成にアイデアを送ってくださった皆さん、ありがとうございました😆


(対面参加者の様子)



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~
次回企画(6月開催!)では、ヤシノミ洗剤でお馴染みSARAYAさんにご登壇いただき、お話を伺います
ぜひ、ご参加ください😆
~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


全ネ(全国ネットワーク)の詳しい活動はこちら
https://www.instagram.com/unicefcampus.zenne/ (全ネ公式インスタグラム)

このホームページの著作権は、日本ユニセフ協会にあります。
本ホームページに掲載されている文字、写真、イラスト等を無断で他の電子メディア、印刷物などに転載することは出来ません。
転載を希望される場合は、「お問い合わせ」よりご連絡ください。なお、営利目的での利用はお断りしております。